『クリード』シリーズ第3弾にスタローンは出演せず …!

2021年4月6日更新

シルベスター・スタローンがInstagramでファンからの質問に対し、『クリード3』は作られるが自分は戻らないと回答…!

スタローンは、ロッキーを『クリード』シリーズから引退させるとシリーズ2作目『クリード 炎の宿敵』の出演後に宣言していたが、その発言が現実味を帯びてきたようだ。

スタローンが出演しないことは大変残念ではあるが、『クリード』シリーズもいよいよロッキーから自立する時が来たということで、アドニス・クリードの更なる活躍に期待したい。

『クリード3』はマイケル・B・ジョーダンが監督・主演を兼任し、2022年11月のサンクスギビングデーに全米公開予定。